社史・年史制作の社内体制

 

社史・年史の制作は全社一丸となって作る体制を整えたうえで、企業として社史つくりの方向性を決定する必要があります。このためには社長や事業部長などで構成した「編纂委員会」をおき、刊行の責任を負います。
企業としては「自社ブランディング」ともいえる社史作り、経営トップの判断も重要な要素となってきます。

そのほか実際に資料の収集・管理や寄稿の執筆依頼などの実務を担当する「事務局」的なメンバーも必要です。これは必ずしも社内の人だけで構成する必要はなく、社外スタッフが入ってもかまいません。
でも社外秘の資料の閲覧が必要になったり、社内事情が分からないと進まないことなどもあるので、少なくとも1名は社員の方が専任として担当されるべきでしょう。

こうして社内の制作体制が整ってきたら、社外スタッフの協力も得ながら制作に入って行きましょう。

 

■ お問い合わせ

〒106-0032

東京都港区六本木7-5-11-401

TEL:03-3401-7310

FAX:03-3401-2728

■ 営業時間

10:00〜18:00(土日祝 定休)

■ グラフィックメイトのご紹介

グラフィックメイト 代表 大里早苗

取締役社長

大里 早苗

ごあいさつ

■ 公式ブログ

グラフィックディレクター大里早苗のブログ

グラフィックディレクター 大里早苗 ブログ

平成史③ 卒業
>> 続きを読む

平成史② 2011年3月11日
>> 続きを読む

港区 障害者アート展【語り合う色 よりそう形】
>> 続きを読む

おススメ!爪切り屋さんのフットケア
>> 続きを読む

御社の平成史とは
>> 続きを読む

グラフィックメイトは東京商工会議所の会員企業です。

グラフィックメイトは東京商工会議所の会員企業です。

グラフィックメイトは経産省からおもてなし認証されました。 

グラフィックメイトは環境省の Fun to Share キャンペーンに参加しています。

グラフィックメイトは内閣府の「カエル!ジャパン」キャンペーンに参加しています。

グラフィックメイトは内閣府のカエル!ジャパンキャンペーンに参加しています。

グラフィックメイトは環境庁の POSITVE OFF 運動に参加しています。