資料の保管

 

社史・年史制作の際には個人所有の写真をお借りし使用することもあると思います。
個人所有の写真こそ、大変貴重な場合があります。写真だけでなくお借りした資料などは決して紛失や破損しないよう、「原稿整理袋」や「ネガ袋」などを使って大切に管理しなければなりません。

 

資料を整理・保管するためのアイテム。

 

社史・年史制作には年単位の時間を要することも多々あります。長いときには5年~6年ということも。その間、さまざまな人・団体から資料をお預かりすることになりますから、それらを保管・管理する「責任者」と「部屋」を用意することをお勧めします。部屋が無理でも、鍵のかかる引き出しや金庫のようなものに保管するなどが必要です。「いつ」「誰/どこから」借りたかをきちんと記録しておくのはもちろんのことです。
また使用する場合も、誰が持ち出したかを記録しておき、常に所在が分かるようにしておきましょう。

社史・年史を制作するということは、会社の貴重な資料を整理することでもあります。そのときに大切な資料を紛失することのないよう、制作の過程においても十分に注意することが必要です。

 

■ お問い合わせ

〒106-0032

東京都港区六本木7-5-11-401

TEL:03-3401-7310

FAX:03-3401-2728

■ 営業時間

10:00〜18:00(土日祝 定休)

■ グラフィックメイトのご紹介

グラフィックメイト 代表 大里早苗

取締役社長

大里 早苗

ごあいさつ

■ 公式ブログ

グラフィックディレクター大里早苗のブログ

グラフィックディレクター 大里早苗 ブログ

平成史③ 卒業
>> 続きを読む

平成史② 2011年3月11日
>> 続きを読む

港区 障害者アート展【語り合う色 よりそう形】
>> 続きを読む

おススメ!爪切り屋さんのフットケア
>> 続きを読む

御社の平成史とは
>> 続きを読む

グラフィックメイトは東京商工会議所の会員企業です。

グラフィックメイトは東京商工会議所の会員企業です。

グラフィックメイトは経産省からおもてなし認証されました。 

グラフィックメイトは環境省の Fun to Share キャンペーンに参加しています。

グラフィックメイトは内閣府の「カエル!ジャパン」キャンペーンに参加しています。

グラフィックメイトは内閣府のカエル!ジャパンキャンペーンに参加しています。

グラフィックメイトは環境庁の POSITVE OFF 運動に参加しています。