社史・年史 何のために作るの?

社史・年史は、企業などが○周年を記念して制作する場合が多いですね。30年、50年と続いた会社にとって、創業者や発展期の功労者の業績を讚え、またパートナーシップを保ってきた取引先や関係者への謝意を示すにはこのうえない記念品となります。

ほかにも、
・創業以来の記録の保存、資料の整理
・社歴の明確化
・創業の精神を再確認
・将来の展望
など、さまざまな制作意義があると言えます。

きちんとした意義や目的を考えて作られた社史・年史は、取引先や顧客、金融機関、業界団体、マスコミ…などに配布することで、立派な営業ツールとなってくれます。社内においては社員教育の絶好の資料となるでしょう。
そのためにもきちんとポイントを押さえて、しっかりと制作したいものです。

 

2019/2/1 一部改訂

 

■ お問い合わせ

〒106-0032

東京都港区六本木7-5-11-401

TEL:03-3401-7310

FAX:03-3401-2728

■ 営業時間

10:00〜18:00(土日祝 定休)

■ グラフィックメイトのご紹介

グラフィックメイト 代表 大里早苗

取締役社長

大里 早苗

ごあいさつ

■ 公式ブログ

グラフィックディレクター大里早苗のブログ

グラフィックディレクター 大里早苗 ブログ

デザインは遍く潜む?! #3 仙台万華鏡美術館
>> 続きを読む

大きな用紙で色校正
>> 続きを読む

年史制作の担当になっちゃった
>> 続きを読む

色味が変わるマットPP加工
>> 続きを読む

ボトルの形とラベルで購入
>> 続きを読む

グラフィックメイトは東京商工会議所の会員企業です。

グラフィックメイトは東京商工会議所の会員企業です。

グラフィックメイトは経産省からおもてなし認証されました。 

グラフィックメイトは環境省の Fun to Share キャンペーンに参加しています。

グラフィックメイトは内閣府の「カエル!ジャパン」キャンペーンに参加しています。

グラフィックメイトは内閣府のカエル!ジャパンキャンペーンに参加しています。

グラフィックメイトは環境庁の POSITVE OFF 運動に参加しています。